<< 法人税節税の情報 | main | 相続税節税の真実 >>

スポンサーサイト

  • 2008.04.18 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


節税対策の効果的な方法

■税務申告不要 節税を超える 税金0円の勧め■FX事業必見<驚くほど簡単な設立方法から裏技まで

はじめまして。
「経営者・起業家に役立つ情報を提供するOFFICE−S」の杉本高広です。

わたくしは、自動車関連会社から大手宝飾商社、または大手上場流通会社、総合レジャー会社など20年にわたって、いろいろな会社の経理に係る仕事をしてきました。

実は’経理に係る’といいました。

けれども、とてもいろいろな仕事をしてきました。

ちょうど会社が大きく成長するときでしたので、例えば、こと改めて関連会社を設立するといえば、定款の作成から認証手続きまで行ないました。

ちなみに、わたくしはそのときに初めて『公証人役場』。

といったものを知ったのでありますが、いまでこそ笑い話になります。



けれども、近所の市役所の窓口で『公証人役場は何処ですか?』。

と聞いてしまったんです。

さすがに、これを思い出すと、自分でも可笑しくて笑ってしまいますが・・・、そういえば、こんなこともありました。

やっと会社を登記して、多くの官公庁や市町村に手続きを完了し、ほっとしていたのも束の間、突然、労働基準監督署から就業規定の提出がされていないとの連絡があったのであります。

さすがにコレは気が付きませんでした。

さっそく、実際の会社の規則を見本に、就業規則を作成して申請したのでした。

そうそう、そういえば社会保険の手続きも行ないました。

安月給だったわたくしは、それまで会社が契約していた社会保険労務士との契約を打ち切る代わりにその業務をわたくしがやることで、給料を上げてもらう約束をしたからです。

そのお陰で、もろもろ保険の手続きや給与計算までもできるようになりました。

そんなわけで、一般的な経理マンとは違って、机に向かってこつこつと事務仕事をするのみではなかったです。

そして、経理の枠を超えて、あれこれな業務を担当させてもらいました。

そのおかげで幅広い知識と経験を得ることが出来ました。


そして、多くの知人を得ることも出来ました。

それは、公認会計士・弁護士・監査法人・税理士・そうして多くの経営者の方々です。

そうして、多くの身になる話を、たっぷり聞かせて頂く機会を得ることが出来ました。

とても、ありがたいことです。

JUGEMテーマ:経営者クラブ





スポンサーサイト

  • 2008.04.18 Friday
  • -
  • 19:40
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
categories
selected entries
archives
links
recent comment
recent trackback
zeikin
profile
others
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links